参拝志納金(入山料)・参拝登山

志納金(入山料)※1

区分 投入堂参拝
※2
本堂まで
※2
大人 600円 400円
小人(小、中学生) 300円 200円
団体大人(20人以上) 550円 350円
団体小人(20人以上) 250円 150円
尚、ご祈祷・月参りの方は、その旨を受付案内所へお申し出下さい。

※1 この志納金は、諸堂の維持管理・修理等に使用させていただきます。
※2 この料金は、宝物殿入館料も含まれております。ぜひお立ち寄りください。

 

三徳山入峰修行(投入堂参拝登山)について

 

三徳山は修行の場所であり、木の根や岩をよじ登る等、場所によっては多少険しい箇所がございます。
また、滑落事故等が多発の為、参拝登山をご希望の方には入山の際に、主に服装と靴のチェックを受 けて頂きます。スニーカーなどでは入山許可が下りないことがありますので、金具の付いていない登山用シューズが一番確実です。靴が理由で入山許可が下りない場合、わらじ(有料)に履き替えて頂くことで入山許可が下りる場合があります。

  • 投入堂参拝受付時間は、8時から15時までです。参拝時間外は閉門致します。
  • 雨や雪などにより、当山が危険と判断した場合は入山禁止になります。(例年ですと冬の間、12月~3月ぐらいまでは積雪の為入山禁止になっております)
  • 境内山内はすべて国指定史跡及び吊勝であり、動植物の採取厳禁です。
  • 喫煙厳禁。また線香、ローソクなどの火気類も使用厳禁です。
  • 山内での食事はご遠慮ください。ゴミは各自持ち帰っていただくようにお願いします。御札やお供え物は置かないようにしてください。
  • 投入堂へ参拝をされる際には、必ず二人以上、また両手が使えて運動のしやすい格好でおこしください。
  • スカート・かかとの高い靴・革靴・サンダル・スリッパ・滑りやすい靴、また底にスパイクや金具の付いた靴などの登山用シューズや・ピッケル・ス トックや杖(山道、木の根を傷める為)、 そのほか参拝や修行に適していない格好の方は投入堂参拝受付ができません。幼児は登山できません。
  • 酒気帯び、体調の悪い方、医者から運動を止められている方等の登山はご遠慮ください。
  • ペットの持ち込み、大声や奇声を発する等、他の参拝者の方々に迷惑がかかるようなことはしないようにしてください。
  • 立ち入り禁止となっている場所や危険な場所、また投入堂参拝登山道以外の場所へは入らないようにお願いします。
  • 投入堂参拝受付時に輪袈裟(わげさ)をお貸しします。必ず輪袈裟をしてご参拝ください。

三徳山行者道は三佛寺の境内であり、道中は修行・参拝の為の道です。文化財保護法ならびに上記の項目・指示に従っていただけない方は入山をお断りします。